アル中の日本酒

アル中の日本酒が血糖値をあげるので不気味な地鳴りということは、

おそらく大方の人物が知っていることでしょう。

ですが、紙巻きタバコも高血糖の人物には赤信号が点滅だということは

案外知られていないかもしれません。

喫煙の不利益は肺がん危険を高めるだけではありません。

清酒には糖質がたくさん含まれているものも豊富あり

血圧を上げる作用があるのは良く知られていることですが富山常備薬グループ社員の彼の勧めで身内にプレゼントひざ、腰、肩、関節痛、神経痛の悩みに通販でリョウシンjv錠を購入しました

紙巻きタバコには直接血糖値に関与する作用はないようです。

 

紙巻きタバコには血管を収縮させる作用があります。

はらみ女が紙巻きタバコを吸うと良くないといわれるのは

言うまでもない、胎児に悲劇的な影響があるからですが、

一等大きな毒は紙巻きタバコを吸うことによって毛細血管が収縮し

胎児に送られる空気が減ることです。

高血糖の人物は元々動脈が硬くなるパターンがあります。

 

ですから、紙巻きタバコを吸うと

元々硬くなっている動脈が更に収縮することになり

血栓ができたり動脈が詰まってしまう危うさが高くなるのです。

この訴えが心臓で起きれば心筋梗塞を起こしますし

脳で起これば脳梗塞です。

それらの直接人命に関わる部位ではなかったとしても

ことに動脈の細い手足などの抹消部では起こりやすいので

 

その先端の局所が螢顔命してしまい、

最悪は手足の切断をしなければならなくなります。

このように喫煙は直接血糖値を上げたりする訳ではありませんが

高血糖の万病を起こす危うさや痛みを悪化させる

危険が極端に高くなるのです。

高血糖の喫煙者がドクターから

紙巻きタバコをやめるようにいわれるのはそのためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です